美味しいパスタを作れたら、英語が話せる

   

Hello!

子どもを英語好きにさせる赤髪先生、ERIです!

 英語学習は子どもでも、大人でも、
美味しいパスタを作るのと似ています。

 

 

あなたは今まで料理をしたことがありません。

そんなあなたが美味しいパスタを作るには
どうしたらいいでしょうか。

 

いきなり完成品の写真だけ見せられて

これと同じような美味しいパスタを作って下さい

と言われたら

はい?いや、そんな写真を見ただけで
レシピなんかわかりません

となるはずです。

 

そのパスタを作るのに、
どんな手順で、
何を入れるかはレシピを見てみないとわかりませんよね?


だって、
隠し味なんて見ただけでは分からない。

 

パスタは何分茹でるのか、
この赤いソースには何が入っているのか、
調味料はなんなのか。

これらを初めて知って、
パスタを作ることができます。

 

 

このレシピを知る事が英語でいう
インプット=リスニングです。

実際にパスタを作ってみることが
アウトプット=スピーキング。

 

 

料理の”りょ”を知らない人がいきなりレシピなしで、
美味しい料理が完成するでしょうか?

 

答えは明白。

 

絶対に美味しいものはできません

 

ということは、
インプットなしにアウトプットは実現しないのです。

 

だから、私が今から言う日本人の行動パターンは
やっぱり間違っているのです。

 

「英語を話したい」と思った時に
いきなりスピーキングに走るのは間違い

 

まずは、
大量のインプットをしないと、
アウトプットにはつながりません。

作り方の知らない料理は作れませんね?

それと一緒で

知らない単語、
聞いたことのない単語は自分の口から出てきません。

 

 

 

さらに、もう一つ。

美味しいパスタを食べたことない人が
美味しいパスタを作ることは可能なのでしょうか?

 

私の友人で主婦を何年もしている女性がいるのですが、
自分で「ご飯が美味しくない」と言っています。

話を聞いてみると、
その子のママも料理が苦手で、

小さい時から美味しい料理を
家庭で食べきていなかったとのこと。

 

そして面白いことを発見しました。

 

どんな味が「美味しい」のか分からないから、
大人になった今、美味しい料理が作れないんだと。

 

反対に、
母親が料理上手なところは、
その子どもたちもいつの間にか
美味しい料理が作れるようになっています。


それは、

どんな味が美味しいか知っているから
味見の時点で「醤油をもう少し足せばあの味になる」
といったことが想像できるのですね。

 

これも英語と一緒。

美味しい料理を食べる事がインプットになります。

その美味しい料理とは
ネイティブ同士の会話や、発音だったりします。

 

ネイティブがどんなスピードで、
どんな発音しているか知らない状態で、
最終的に
彼らと同等に話すことはほぼ不可能だと思いませんか?

 

BBカードでは、
講師が、子どもだからと言って
スピードを遅くしたり、

子ども達がわかるようにと
カタカナ英語で発音することはありません。

 

なぜ?


そうすると、
それは本物の英語でなくなってしまうからです。

 

いつも本物のスピード、発音を聞いて
初めて将来話せるようになるのです。

講師の容赦ない早くて正しい英語を聞きながら
子ども達は美味しい料理の味をインプットし続けます

 

 

BBカードでゲームをしながら英文を覚える事で、
大量のレシピを覚えていきます

 

 

レシピが完全に頭の中にインプットされると
美味しい料理なんか簡単に作れますね!

 


そして
自分だけの創作料理を作るにはたくさんのレシピを覚え、
レシピ通りに料理が出来るようになった後の話。

 

BBカードに置き換えると、
基本の文章をたくさん覚え、
言えるようになってから、
単語を入れ替えて自分の言いたい事を伝える。

 

BBカードで遊びながらインプットを何千回も重ね、
たくさんのレシピを覚えることで、
本番でもレシピをチラ見することなく美味しい料理や創作料理=英会話が
作れるようになります。

自分なりの美味しい料理を作るには時間が掛かります。
まずは気長に大量のインプットを目指しましょう。

 

お家で出来るインプットの例は、

  • お子さんの好きな映画を英語で見る
  • 子ども用の洋書を読む
  • 日本、海外のアニメを英語で見る
  • youtubeを見る時はいつも英語にする

 

などです。

このインプットをすればするほど
後から英語が話せるようになる確率はかなり高くなります。

 

 

まずは、インプット=リスニング、リーディング

それからアウトプット=スピーキング、ライティングがあるのです。

これだけは覚えておいてくださいね。

 

 

 

 

英語はルービックキューブを崩すように学ぶ!

はじめに

「全体から個へ」逆ルービックキューブの考え方

具体的にどんなレッスンになるの?

バイリンガルはみんな語感を持ってる

留学一日目に英語が分からなかった原因は!?

美味しいパスタを作れたら、英語が話せる

インプット・アウトプット同時進行で習得速度2倍速!

子どもに寄り添った教材、それがBBカード

ゲームは本当に悪なのか!?

どうやって50分集中し続けるの!?

BBカードで人生も好転

思わぬ副産物

BBカードで遊ぶことで得られる一生の糧

おわりに



ライン

体験会、体験レッスンのお申込みお問い合わせはLINEで受付ています。

お気軽にLINEでお問い合わせくださいませ。

お友達、ご兄弟で一緒の体験レッスンご希望の方も

お問い合わせお待ちしております

友達に追加する >>

   

   

アメットの人気記事5つ!

↓↓↓↓

1位 小学生、BBカードレッスンの様子

2位 ERIってどんな人?

3位 史上最高の英語教材 BBカードってなに?

4位 【BBカード効果まとめ】英語はルービックキューブを崩すように学ぶ!

5位 【CTP絵本効果まとめ】人生をも変えるCTP絵本で英語を始めよう!

   

大阪市平野区にある英会話教室アメットの体験レッスンは無料!

レッスンの様子などはインスタにて。
無料体験レッスンはLINEで随時受付中。
twitterもやってます。

体験会、体験レッスンのお申込み、お問い合わせはLINEより 受け付けております。