日本語と英語の違い説明できますか?

   

Hello!

子どもを英語好きにさせる赤髪の先生、ERIです!

英語がなかなか上達しない大人には
特徴が共通点があります。



それは、


英語と日本語の違いが理解出来ずに
いつまでも日本語と同じように英語を話してしまう事。



それを理解していないからと言って
100%英語が話せないわけではありませんが、
違いを理解した方が、何倍も早く英語は伸びます




では
大人になった時、
英語と日本語の違いが理解できるように
今から対策をしましょう、

というのが私が言いたい事。





日本語と英語の違いを理解するのは
電池のプラスマイナスを理解するのと同じぐらい大事なことです。




電池にはプラスマイナスが決まっていて、
どの方向に入れるかというのも必ず決まっていますね。




その方向を入れ間違えると機械は全く動きません。

プラスマイナスを正しく機械に入れて
初めて作動します。




日本語では「お疲れ様です、いただきます」と言いますが
英語ではそういうことは言いません。



それを知らずに

お疲れ様です、いただきますって英語でどう言うの?

と、直訳の英語を探すのに1時間もかけることは無駄です。



だって、
そんな文化がない=言う場面はない
ということになるから。

全ての日本語を英語にしようと
辞書で調べたりしても意味がないのです。


 

英語はこういうものだよ、英語と日本語は全然違うんだ!
いただきます、って言わないんだ!面白いね。
じゃあ、代わりになにあるのかな?
へぇ~お祈りをするところもあるんだね。


こういう理解の仕方が
英語を楽しく学ぶコツでもあると思います^^



文化の違いがある、という事を理解して
初めてスタート地点に立ちます。



スタート地点に立つには日本語の勉強と
英語をたくさん読むことから始まります。


もちろん小さい子が英語のCTP絵本を読んで
日本語とここが違うね、などと理解しませんね(笑)



ですが
大量の英語に小さい頃から触れることで、
語感が育ち、大きくなったときに

先ほどのようなアハ体験が来るかもしれないのです。


日本語と英語の違いはものの言い方の
ストレートさにあります。



日本語は物事を遠回しに言う。
相手が何を言いたいのか汲み取る力があるので
主語や他の言葉がなくても想像して会話ができる。

英語は自分が一番である。




それが顕著に現れているがライティングで、
私、I (アイ)はいつでもどこでも大文字です。
そして
行間を読むという文化がないので
いつでもはっきりと誰がどうしたか言う必要があります。



これだけではありませんが
違いを理解しているのといないのでは、
どれだけ自然な文章を話せるか変わってきます。


小さい時にはっきりと分からなくてもいいので、
なんとなく英語と日本語ってなんか違う、という事がわかればOK.


そして、
それはたくさんの文章に触れないと中々理解できないもの。
まずは、
英語圏で作られた絵本に触れることから始めましょう♪

 



人生をも変えるCTP絵本で英語を始めよう!

良い絵本には○○が圧倒的に多い!

なぜ子ども達はCTP絵本に夢中になれる?

親が何もせずに子どもを英語流暢にさせる方法

CDを流すだけでグングン英語は伸びる!

簡単に英語をマスターしスーパーキッズになる方法

カメレオンになると英語が流暢になる?

日本語と英語の違い説明できますか?

「子供が英単語を言う!」と喜んでませんか?

お子さんが文章を覚える簡単な方法

ライン

お問い合わせはLINEで受付ています。

今月の体験会は8月7日(土)16時15分から~17時05分

対象年齢小学生以上

お友達と一緒、ご兄弟と一緒でもOK!

上記お時間、年齢が合わない場合はご相談ください

友達に追加する >>

   

   

このブログに初めて来てくれたアナタが最初に読むべき記事4選!

↓↓↓↓

ERIってどんな人?

史上最高の英語教材 BBカードってなに?

BBカードのすべて

【まとめ】CTP絵本の効果30選!

   

大阪市平野区にある英会話教室アメットはいつでも体験無料!

レッスンの様子などはインスタにて。
無料体験レッスンはLINEで随時受付中。
twitterもやってます。

ご質問などはLINEや問い合わせ より受け付けております。