英語がこれで話せるようになると直感した理由

   

Hello!

子どもを英語好きにさせる赤髪の先生、ERIです!


私がBBカードに出会った時に思った事です。

BBカードに出会った日、私は一瞬でこの教材に惚れこんでしまいました。

英語がこれで話せるようになると直感したたった一つの理由


反復練習が楽しく出来るから


本当にこれにつきます。

BBカードはゲーム形式になっていて、

いつまでも英語の勉強、練習が楽しくできるんです!

それだけ? 


と思われるかもしれません。

もちろん他にも理由はあるのですが、これが最大の理由です。

これなくして、BBカードが最高の教材にはなれないんです。




英語が話せるようになるには反復練習が欠かせません。




日本語でもそうでしたね?

少し話せるようになってきた子どもは変な日本語を話します。

でも、それを大人が何度も何度も修正し、本人も何度も何度も繰り返し言うから定着するんですね。


つまらない反復練習を

こんなにも簡単に解決する方法があったのかと、
BBカードに出会った日に感動しました。

BBカードとの出会い


子ども達に

英語を話せるようになって欲しい


と思う英語講師たちが集まるセミナーがありました。



これは、子ども英会話教室に勤めていた時期なので2014年ぐらいです。

たまたまBBカードのセミナー教室に入りました。

参加している先生たちを生徒と見立てBBレッスンが始まり、

ルールを説明されることなく

はい、みなさんCDの後に繰り返してっ!! 


と言われたものの、誰もきちんと言えた先生はいませんでした。

自分で練習したり、説明されるうちに実感としてこのBBカードのすごさを感じ

これや!これで英語が話せるようになる!

と直感したのです。

BBカードが良い理由 


知れば知るほどBBカードに惚れんでいきました。

BBカードが良いという理由は他にももちろんあります。

言えなくていい


英語講師達でさえ最初は言えなかったBBカードのセンテンス。

子ども達だって最初からきちんというのは難しいです。

ただ、リズムやイントネーションをマネすることはできるので

♪ふふん ふふ~ん♪

だけでも大丈夫!

聞こえる単語からマネするようになり、

最終的にはきちんと文章が言えるようになります。

正しい文をきちんと言えることが

英語を話せるようになる


ことに繋がります。

「間違える」という事がない


BBカードは英語以外にもたくさんの事を教えてくれます。

BBカードで遊んでいると

間違う

という事がありません。

ゲームなので勝ち負けはあります。


でも、講師が

「それは間違いです」

という事はありません。


学校では間違えると点数が引かれますね。

これは

「間違えてはいけない」

という概念を子どもたちに与え、それが将来英語を話せない原因の一つにさえなってるのです。

よく、

英語を間違えたら嫌だから話さない 


というのを聞きますが、これが典型的な

「間違えてはいけない」恐怖から来たものです。


日本中の子ども達にのびのびと育ってほしいです。


間違える事を恐れ、

何にも挑戦できない大人になって欲しくない。


英語以外にも伝えたいことはたくさん^^

ライン

お問い合わせはLINEで受付ています。

今月の体験会は8月7日(土)16時15分から~17時05分

対象年齢小学生以上

お友達と一緒、ご兄弟と一緒でもOK!

上記お時間、年齢が合わない場合はご相談ください

友達に追加する >>

   

   

このブログに初めて来てくれたアナタが最初に読むべき記事4選!

↓↓↓↓

ERIってどんな人?

史上最高の英語教材 BBカードってなに?

BBカードのすべて

【まとめ】CTP絵本の効果30選!

   

大阪市平野区にある英会話教室アメットはいつでも体験無料!

レッスンの様子などはインスタにて。
無料体験レッスンはLINEで随時受付中。
twitterもやってます。

ご質問などはLINEや問い合わせ より受け付けております。