【小学生】BBカードで遊ぶコース

   

Hello!

子どもを英語好きにさせる赤髪の先生、ERIです!

遊びの天才!子どもだから自然と話せるようになる、最強の英語学習法

当たり前のことですが、

英語が話せるようになるためには英語を話す練習が必要です。

さらに英語を何度も何度も反復練習する必要があります。

でも、これって全然面白くないですね。

また同じ文章言わなくてはならないの?

これ覚えないと次には進めない・・

コースブックを使った英語学習はこれに終始しています。



そして、英語嫌いの子ども達が増えていく。



こうなる前に英語の学習方法を工夫してみましょう。

「だれにでもできて、楽しみながら、正しい英語を、自然と話せるようになる。」

を可能にする!魔法のような学習法があります。




それが、究極の英語教材

『BBカード』

です。

子どもの遊びから得る力はすごい

こどもは遊びが大好き!

遊びのなかでいろんなことをどんどん覚え、

ぐんぐん吸収していく力は半端ないです!

小さな子を育てていると、

この子は天才じゃない?!

と思えるほどにびっくりすることがあると思います。



そうなんです。




楽しいから、大好きだから、覚えちゃう!

遊びだから、間違えても失敗してもへっちゃら!

夢中になれる遊びだから、繰り返しがつらくない!

そして、知らないうちに、しぜ~んと

目の前のお子さんが英語を話し始めます。

どんどん上達していきます。

こんな嬉しい体験、お子さまにプレゼントしてみませんか?

BBカードとは?

BBカードは『絵カード』と対応する『センテンスカード』各64枚、計128枚で構成されています。

①絵カードには子供が好きそうな動物・身の回りの物などのかわいらしい絵とトランプ記号・数字、フォニックスなど。

➁センテンスカードには、5~7単語から成る文章と絵カードに対応する記号・数字、フォニックスなど。

マザーグースや英語の早口言葉を元に作られたセンテンスは韻を踏んでいてとてもリズミカルです。

たったこれだけで、英語を話せるようになるのはなぜ?
これには3つの秘密があります。

その1:本気になって遊ぶと楽しいから身につく。

絵カードとセンテンスカードのビンゴなど様々なゲームを楽しみますが、

どの子もゲームだと夢中で遊びますので飽きることがありません

自然と反復することで、何十回も同じ単語、センテンス、発音に触れることができ、

子ども達はセンテンスを丸暗記していきます



皆、とてもいい発音とリズム感です。

覚えてもまだ遊びは続きます。

センテンスの主語や目的語を入れ替えたり、時制を変えたり、

疑問文や否定文を作ったりしながらゲームを続けます。

子ども達は

勝った!負けた!

とゲームに興じていますので、文法を勉強している意識は全くありません。

ゲームをしながら、自分の言いたいことをだんだんと英語で表現できるようになっていきます。

 

その2:『自分でわかる』から英語がどんどん好きになる。

BBカード遊びは先生にひとつずつ教えてもらうレッスンとは違います。

カードゲームを繰り返しながら、

こういう意味なのかな?
あっ、やっぱりそうなんだ!

と習ってない単語やセンテンスを自分で推測する力がついてきます。

一方的に教えてもらったことを覚えて使うというのではなく、

繰り返す中で「わかった!」という瞬間があり、

自らわかっていく楽しさ、満足感を体験します。

この成功体験がその後も自発的に英語を勉強していきたいという意欲につながり、

どんどん英語が好きになります。



『好き×意欲』
は学習効果を絶大にする最強アイテム!

この2つを武器に英語を話す力が育っていくのです。

その3:必要な英文法がぎっしり詰まっている。

128枚のカードで学べる内容はコースブックの数倍に匹敵します。

現在形、過去形、受動態、現在進行形、現在完了など

中学3年までに学ぶ英文法が網羅されていますので、

BBゲームで遊びまくった子ども達は英検3級(中3レベル)までの英文法を

正しい発音で自然と身につけることができるのです。


まずは「センテンスを言える」が先なので

文法の解説をひとつずつしていくわけではありません。



楽しく何十回~何百回とカードに触れて、目で見て、

言ってみるを繰り返すなかで、

はじめは間違いながらも自然と正しいセンテンスの成り立ちを理解していきます。




中学3年までの文法が使いこなせるようになれば日常会話には困らないので、

コースブックの何倍もの大きな実りが得られます。

 

子ども達の目がいっせいに輝きます。

一瞬し~んと静まり返り、どの子も真剣なまなざしです。

「ピンポーン!」「ハズレ!」そして、笑顔!

センテンスを読みあげて、

もう一回ビンゴで遊ぼう!

昨日より今日、今日より明日と、

楽しく繰り返しゲームを続けることで、

どの子も着実にステップアップしていきます。


もう終わりなの?まだ、英語やりたいな。

レッスンの終わりには、みんななごり惜しげです。

BBカード、心底すごいな!と思います。


BBカードに出会った日、私は一瞬でこの教材にほれ込みました。

そして、この直観が間違いでなかったことを『BBカードで遊ぶコース』を通して実感しています。

うちの子、小学校の英語学習についていけるのかな?


漠然と不安を持つ保護者の方も多いと思いますが、

2020年から始まった小3・4年の「外国語活動」、

小5・6年の「教科の英語」にもすんなり入っていける要素がたくさん詰まっているので安心です。


こどもは遊びが大好き。


BBカードで遊びまくり、英語を話す力をGETしましょう!




BBカードの効果に関して、1記事でまとめられないので、

こちらの記事に随時追加しています!

ライン

お問い合わせはLINEで受付ています。

次回の体験会は6月20日(日)15時00分から~

対象年齢小1~小6

お友達と一緒、ご兄弟と一緒でもOK!

上記お時間、年齢が合わない場合はご相談ください

友達に追加する >>

   

   

このブログに初めて来てくれたアナタが最初に読むべき記事4選!

↓↓↓↓

ERIってどんな人?

史上最高の英語教材 BBカードってなに?

BBカードのすべて

【まとめ】CTP絵本の効果30選!

   

大阪市平野区にある英会話教室アメットはいつでも体験無料!

レッスンの様子などはインスタにて。
無料体験レッスンはLINEで随時受付中。
twitterもやってます。

ご質問などはLINEや問い合わせ より受け付けております。